【Web広告特化】Webマーケティングスクールならデジプロへ!特徴・料金・口コミ解説

昨今の情勢により外出の機会が少なくなった影響で、実店舗による集客が苦戦を強いられ、ECショップの開設やデジタル広告などWeb集客が注目を集めています。

それに伴い、既存・新規事業、副業、転職に活かそうとWebマーケティングのスキル取得を目指す方も。

本記事では、Webマーケティングの中でもより実践的な広告運用を学べるWeb広告運用型スクール「デジプロ」ならではの特徴や他社スクールとの違い、実際に当講座を利用した受講生の声をご紹介します。

既存・新規事業にWebマーケティングを活かしたい方や、副業や転職を検討している方はぜひ参考にしてください。

1.Webマーケティングスクール「デジプロ」とは

デジプロとは、以下の悩みを持つ方におすすめの「Web広告特化型スクール」のこと。

  • Webマーケ職に転職したいけど全くスキルがない
  • Webマーケの担当者を任されたけど運用実績がない
  • Webマーケでフリーランスとして活動したい

昨今、Webマーケティングに特化したスクールは数多いですが、当講座は、その中でも実践的ですぐ戦力になれる「Web広告」に着目し、開講しています。

業界では希少なWeb広告特化型のプログラムで、広告プロダクトをほとんど網羅しています。

昨今、注目が高まるWeb広告のインハウス運用を検討中の企業様からもご好評いただき、多くの受講生がデジタルマーケティング未経験からWebマーケティング担当者にキャリアチェンジしました。

デジタルマーケティング最前線で活躍するトップマーケターが、実務で役に立つスキルを徹底サポート!

次章では、具体的なスクールの特徴をまとめていますので、参考にしてください。

2.Webマーケティングスクール「デジプロ」の5つの特徴

ここでは、Webマーケティングスクール「デジプロ」の5つの特徴をご紹介します。

未経験からWebマーケティングへの転職を検討している方やWebマーケティングのインハウス 、さらには突然マーケティング担当を任された方におすすめ。

ぜひ、参考にしてください。

2-1.超実践的「Web広告特化型」スクール

Webマーケティングには、デジタル広告・SNS広告・SEO対策・YouTube広告・ダイレクトメールなど、さまざまなジャンルがありますが、デジプロのカリキュラムはWeb広告に特化しています。

なぜ、Web広告に特化しているのか。

その理由は、Web広告で学習する分析のフローや知識は他のWebマーケティング の領域にも応用できるため、 様々なWebマーケティングの業務に活かしやすいからです。

Webマーケティングを事業の拡大に活用している会社では、各メディアの知識が必要になってきます。

SNSに力を入れている会社であれば、TwitterやInstagram、動画からの集客に力を入れている会社ならYouTubeなど。

つまり、Web広告をマスターしてしまえば、未経験からの転職で有利なことはもちろん、突然マーケティング担当者に任命されても即対応可能。

デジプロでは、以下の通り、現在主流のWeb広告を網羅しているためすぐに実務で使えます。

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • Google広告
  • Yahoo広告
  • Facebook/Instagram広告
  • Twitter広告
  • データ分析
  • Google Analytics
  • Google Tag Manager

上記のカリキュラムを独学でマスターしようと思うと、覚える専門知識が多く、どこから学習を始めれば良いのかわかりません。

デジプロなら、最前線でWebマーケティングを行うマーケターが手取り足取り教えてくれるため、優先度の高いスキルから順に学べます。

実務で使える実践的なカリキュラムだから、基礎だけ学んで終了といった他のスクールにありがちな内容ではありません。

詳細はレッスン一覧へ

2-2.オンラインと通学双方に対応

デジプロのWeb広告カリキュラムは、2ヶ月間の実践形式の講義を行います。

動画や講義を通して、いきなり実践から入るので、Webマーケティングの現場ですぐに使えるスキルを習得可。

カリキュラムは「通学プラン」と「オンラインプラン」どちらかを選択可能で、以下の通り、受講者の都合に合わせて学習できます。

  • 通学プラン:毎週土曜日又は日曜日に学習(受講開始時期によって異なります)
  • オンラインプラン:講師と受講日程を相談し、都合に合わせて学習可能

仕事で忙しい方でも、柔軟に受講できるよう配慮しております。

2-3.専属のパーソナルトレーナーがマンツーマンで授業

デジプロでは、生徒ひとり一人に現役マーケターがパーソナルトレーナーとして学習をサポートします。

パーソナルトレーナー制を導入するスクールは徐々に増えていますが、質問できる回数が限られる、または質問時間に制限があるといった場合も。

これだと、本当の意味で生徒のつまずきや不安、疑問点は解消されません。

デジプロでは、即実践で通用するWeb広告スキルを身につけてもらうため、特にささいなつまずきこそ拾い上げなければならないと考えています。

他のスクールでは、ぼかされてしまうちょっとしたつまずきでも、実務では事故に直結する問題になりかねないからです。

こういった課題を解消するため、デジプロでは、受講期間中に時間帯の制限を設けずパーソナルトレーナーへ質問し放題。

わからない課題がそのまま放置されることなく、しっかりと解決されます。

また、専属であなたをサポートするためメンターが日によって替わることなく、対応にムラが発生しません。

カリキュラムも、受講生の意向に合わせてオーダーメイドなので、効率良く学習できます。

サイバーエージェントでMVPを受賞した人、アイレップで教育担当をしていた人、GMOグループで年間運用費20億円の実績者など業界最前線で活躍しテイル現役のWebマーケターが、つまずいたポイントを分かりやすく解説します。

2-4.業界唯一の1週間の全額返金対応

デジプロでは、カリキュラムや講義の内容にご納得頂けない場合、1週間の全額返金に対応しています。この取り組みは業界唯一です。

事前に行う無料説明会では、当講座のカリキュラムについて十分な説明を行いますが、実際にスタートしてみると「イメージと違った」ということもあるかもしれません。

そのような場合には、どうぞお気軽に返金制度をご活用ください。

受講中は、専属のパーソナルトレーナーがいつでも不安や疑問点をチャットで相談できるよう万全の体制でサポートしております。

ぜひ、受講期間中についてもお気軽にあなたの悩みをご相談ください。

2-5.卒業後も相談できるアフターサポートも充実

Web広告特化型スクール「デジプロ」では、以下の悩みに寄り添うため、当講座卒業生のための「デジプロ Premium」をご用意。

  • 受講後もサポートしてほしい
  • Web広告運用方法について聞きたいことがある

デジプロ Premiumは、月々5万円で動画コンテンツ見放題、さらにオンライン相談60分付きです。

卒業後だからこそ、実務を通して、ささいな課題に直面しやすいもの。

デジプロは、受講期間中だけでなく、卒業後もあなたのなりたいをサポートします。

ぜひ、卒業後のWebマーケティングでお悩みの方は、デジプロ Premiumもご検討ください。

3.Webマーケティングスクール「デジプロ」と他社スクールの最大の違い

ここでは、、Webマーケティングスクールデジプロと、他のスクールとの違いを具体的にご紹介します。

なぜ、デジプロのWeb広告カリキュラムが以下のような方に最適なのか、ぜひ参考にしてください。

  • Webマーケティング未経験から転職したい方
  • 突然マーケティング担当者に任命された方
  • Webマーケティングのインハウス運用を検討中の方

3-1.オンラインだけでなく通学も対応

最近では、コロナウイルスの影響も追い風となり、リモートワークをはじめとしてオンラインでのやりとりが急速に普及しています。

当然、Webマーケティングスクールもオンラインプランだけの単科校も増えてきました。

一方で、業界未経験からWebマーケティングスキルを習得したい方にとっては、逆にオンラインだからこそ不安に感じる側面もあります。

たとえば、以下のような場合です。

  • パソコンの操作自体が慣れておらずオンラインの授業が不安
  • Web広告の専門用語自体もわからない
  • 広告の管理場面も見たことがない

このような方にとって、はじめからオンライン授業ですと、パソコンの操作自体が不安ですよね。

デジプロでは、こういった悩みや不安を抱える方のために、オンラインプランだけでなく通学プランもご用意しています。

通学プランの場合には、パソコンや広告の管理画面の操作なども、手取り足取りお伝えすることが可能。

柔軟な学習スタイルが選べるのはデジプロならではだと思います。

3-2.2ヶ月の集中講義で未経験から実務に対応

他社スクールでは、Web広告運用の基礎固めはできても、実践形式までは教えてもらえず、転職や副業に活かせなかったという声も。

たとえば「最短3ヶ月でWebマーケティングで転職できる!」などど記載されていても、実際には基礎しか学べないスクールもあります。

こういった場合、転職や副業で活かしたい受講生のニーズを充分に満たすことはできませんよね。

デジプロでは、良い意味で教科書通りではなく、現役マーケターが実践で使う運用スキルを、かいつまんで優先的に教えます。

だから、2ヶ月という短期間でも転職・副業・Webマーケ担当者に役立つスキルが身につくのです

実際に、当講座を受講された方の特徴を見てみると、以下の通り実務ですぐに役立てたいという方が多いです。

「営業担当からいきなりマーケティング担当になってしまった、どうしよう」

「将来広告業界に就職しようと思ったので業務に役立ちそうなスキルを学びたかった」

良い意味で教科書通り、1〜10を学ぶのでなく、実務に活かせるスキルから優先的に学びたい方は、ぜひデジプロをご検討ください。

>>異業種からの転職でいきなりマーケティング担当になった方の事例

3-3.インハウス運用に完全対応

すでにお気づきの方も多いかもしれませんが、デジプロのWeb広告カリキュラムはすぐに実践で活かしたい方向けに構成されています。

Webマーケティングの市場が拡大していることに関連し、インハウス運用をされる企業が増えているため、現役マーケティング職の方にもおすすめ。

サイバーエージェントにてMVPを受賞したコンサルタントやGMOグループで年間運用費20億円の実績者など、業界トップのマーケターが指導するため、インハウスにおいて無駄のない運用が身につきます。

これまで、広告代理店に依頼していたWebを自社内で運用できるようになれば、運用改善のスピードアップが期待でき、効率の良いWebマーケティングが可能。

現役マーケターならではの業界話など必見です。

他社のスクールでは、業界未経験の方だけを対象にしたカリキュラムが多いですが、デジプロではこういった現役マーケ職の方やフリーランスの方からも支持されています。

>>インハウスを検討中の企業様へ

3-4.Web広告のプロダクトを完全網羅

デジプロと他社Webマーケティングスクールの違いで非常に大きいのが、取り扱えるプロダクトです。

他社では、TwitterやFacebook広告だけといった限定的なカリキュラムが多い印象を受けます。

しかし、デジプロではリスティング広告、Google広告、Yahoo広告だけでなく、TwitterやFacebook、Instagram広告まで網羅。

Web広告特化型だから、各プロダクトならではの傾向や対策を掴めます。

国内では希少な、特化型Webマーケティングスクールです。

4.Webマーケティングスクール「デジプロ」の料金

Web広告特化型のWebマーケティングスクール デジプロの料金についてご紹介します。

料金は、通学プランとオンラインプランに分かれており、以下の通りです。

プラン一括料金分割料金
通学プラン300,000円(税抜)約1.8万円/月×24回
オンラインプラン350,000円(税抜)約2万円/月×24回

一見すると、他のWebマーケティングスクールよりも割高であると感じるかもしれません。

しかし、次のように柔軟な学習スタイルを提供しているほか、質問回数無制限のチャットサポート、さらには現役トップマーケターから実践形式でWeb広告の運用スキルが身につく点で、非常にお得です。

比較項目デジプロA社B社
学習スタイル動画と講義で学んだ内容を実践でアウトプットオンラインテキストによる学習のみ(講義なし)動画とグループディスカッション
学習場所教室orオンラインオンラインのみオンラインのみ
受講期間2ヶ月2ヶ月3ヶ月
講師現役マーケターなしマーケター
実践実際に広告運用を体験××
料金通学:300,000円(税抜)オンライン:350,000円(税抜)オンライン:200,000円(税抜)オンライン:500,000円(税抜)

広告運用を実務にそくして体験できるため、他のスクールでは得られない基礎以外のスキルが身につきます。

5.Webマーケティングスクール「デジプロ」の口コミ・評判

実際にWebマーケティングスクール「デジプロ」を受講された方の、率直な口コミや評判をまとめました。

受講を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

5-1.Webマーケティング知識ゼロから広告運用担当者に

はじめにご紹介するのは、異業種から転職をしてまったく経験がなかったマーケティング業務を担当することになった金田さん。

大学卒業後は、不動産の営業や仲介のお仕事を経験したのち、人事労務ソフトを販売する会社に転職。

最初は、営業マンをされていたそうですが、マーケティング業務担当となり、準備期間はたったの2ヶ月間しか確保できず焦りと不安がつのったそうです。

そのような中で、すぐに実務で活かせるスキルを身につけなければならず、何か良いサービスがないかと検索していたらデジプロサイトに。

他のWebマーケティングスクールも検討いただいた中で、やはり「実務で使えるスキルを優先したい」と当講座をお選びいただきました。

果たして、無事に2ヶ月でマーケティング担当者に必要なWeb広告運用スキルを身につけることはできたのでしょうか。

詳細は、下記のリンクよりご覧ください。

5-2.広告運用知識ゼロから3ヶ月で広告運用者に

次にご紹介するのは、広告運用がまったくの未経験から、入社した会社でマーケティング担当になった岡田さんの事例です。

岡田さんは、大学を卒業後、フリーランスとして活動を開始しました。

その中で、とある企業とご縁がありマーケティング担当として入社。

入社後は、なんと3ヶ月で広告運用の引継ぎをしなければなりませんでした。

もともとは、外部に依頼していた広告運用を、インハウスで運用したいという経営者の方針で、岡田さんが抜擢されたそうです。

他のWebマーケティングスクールも検討されたそうですが、どこも「転職を成功させる」というゴール設定が多く、実務的なことは学べないと判断。

すぐに実務で使えるスキルを獲得する必要があったため、より実践的な広告運用を学べるデジプロをお選びくださいました。

「料金が少し高くても、一線で活躍するプロに直接学べるのが良い」とおっしゃっていただきました。

以下のリンクから、さらに詳しいインタビューがご覧いただけます。

5-3.事業をさらに加速させたい!若手経営者がデジプロを受講

Webまわりの制作・開発をワンストップで提供する会社を経営する浦田さんの事例です。

浦田さんは、実際にリスティング広告を10万円分の予算で回した経験をお持ちでした。

しかし、業務で使えるさらに実践的な内容を知りたいとの思いから、デジプロを受講くださったそうです。

キャリアコンサルタントやエンジニアなど、さまざまな経歴をお持ちの浦田さんが、デジプロを受講して感じたこととは?

ぜひ、詳細をご覧ください。

6.Webマーケティングスクール「デジプロ」なら即実践で使える!

Webマーケティングスクール「デジプロ」では、即実践で役に立つWeb広告運用スキルが学べます。

実践で活かせるWeb広告の運用スキルを身につけられるため、業界未経験からWebマーケティング職へ転職したい方や、Webマーケティングの担当者にもおすすめ。

GMOグループで年間運用費20億円の実績者など業界トップクラスの現役マーケターから、2ヶ月間集中的にWeb広告を学べます。

他のスクールとは違い、つまずいたポイントを徹底的に拾い上げ、受講生が完全に理解するまでサポート致します。

受講中であれば、チャットでのご相談は回数無制限なので、いつでも困ったときにご相談可能!

学習スタイルも、通学プランとオンラインプランの2つから選べます。

通学プランであれば、毎週土曜日又は日曜日(受講開始時期によって異なります)に受講でき、お仕事がお休みの日を利用して効率よく学習を進められます。

オンラインプランの場合には、講師と受講日程を都度調整可能なので、自分が受講しやすい曜日・時間帯で学習可能。

実務ですぐに活かせるカリキュラムを重視したデジプロでは、万が一、内容にご納得がいただけない場合でも1週間の返金保証がついています。

受講中は、いつでも不安や疑問点を解消できるよう環境を整備しておりますが、受講してみて「イメージと違った」という場合にはぜひお気軽にお申し付けください。

さらに、デジプロでは卒業後も生徒ひとり一人をサポートするための専用プラン「デジプロ Premium」もご用意。

月々5万円で、動画コンテンツ見放題+オンライン相談60分付き。

Web広告の基礎だけでなく、実際に広告を運用しながらぜひ転職や副業、インハウス運用にWebマーケティングスキルを習得しませんか?

以下のリンクから、無料説明会の日程を選択できます。