大学三年の空いた時間にスキルアップしたい!就職をみすえた私がデジプロを選んだ理由

都内の大学に通う大学三年生の白井詩穗さん。コロナ禍で空いた時間を有効に使うおうとスキルアップをするためのプログラムを探したところ、最終的にデジプロに行き着いたそうです。どんな学びが得られたのか、お話をお聞きしました。

将来に向けて武器が欲しかった

−−いま大学三年生ですよね?なぜデジプロを受講しようと思ったのですか?

三年生で比較的スケジュールに余裕があり、空いた時間を将来に向けて有意義に使いたいと思ったので、スキルアップができそうなプログラムを探しました。

将来的に広告業界に就職したいと思っているので、役立ちそうなデジプロを受講しようと思いました。

−−他の広告が学べるスクールは検討しましたか?デジプロを受けようと思った理由を教えてください

はい、DMMがやっているスクールなど、様々なプログラムの説明を聞いて、最終的にデジプロに決めました。専任の講師の方が担任として、対面で教えてもらえる点が一番の決め手になりました。

オンライン上ではじめてのことを教えてもらうのは不安があったので、同じ方に直接教えてもらえるのがいいなって思いました。

−−なぜオンラインでの受講は不安だったんですか?

大学の授業はオンラインで受けていましたが、授業を受けながらノートにメモをとるくらいの使い方しかしていませんでした。

そこまでパソコンの操作に慣れているわけではないので、オンライン上で授業を受けながら、広告の管理画面を操作したりするのは難しそうだなと思いました。

知識ゼロからの受講は不安だった

−−これまでデジタルマーケティングを学んだ経験はありますか?

卒論の事前リサーチとして、デジタルサイネージについてリサーチしたことはありますが、デジタルマーケティングついてはまったく知識のない状態でした。

−−デジプロを受ける前はどのようなプログラムだと想定していましたか?

Web広告に関する基本的な知識と、運用の基礎知識を学べるスクールだと思っていました。

−−受講する前に不安だったことや気になっていたことがあれば教えてください

Web広告の専門用語がまったくわからない状態だったので、覚えられるか、それで授業についていけるかなと不安でした。

ただ、広告のことを学べるという期待もあったので、期待8、不安2ぐらいの心境でした。

−−広告の管理画面も見たことがなかったのですよね?

はい、広告がどうやって掲載されているのかまったくわかっていませんでした。自分としては思い切ってチャレンジしたつもりです。

−−実際に1回目の授業を受けた感想はどうでしたか?

専門用語が多すぎて、うわー、覚えることが多くってヤバいって思いました(笑)

でも新しいことをたくさん学べて楽しかったです。

講師の方が、わからないところは遠慮せずにSlackで質問してくださいと言っていただいたので、安心したのを覚えています。

広告の仕組みがわかって嬉しかった

−−2回目、3回目と受けていく中で心境の変化などがあれば教えてください

初回は広告の基礎知識からスタートして、徐々に広告の設定の仕方や、広告文言の考え方などを教えていただきました。

ふだん私が見ていた広告がどうやって作られていたか理解できたので、モチベーションがあがりましたね。いつも私がクリックしていた記事は、広告だったんだって(笑)

−−広告の管理画面を実際にさわってみてどうでしたか?

やっぱり難しかったです。はじめはどこを設定すればいいのかわかりませんでした。広告を間違って配信してしまわないかドキドキしました(笑)そこだけは間違わないように気をつけました。

−−特にデジプロが役立ったと感じたポイントを教えてください

まったく知識のないところから、運用の仕方や文言の書き方を丁寧に教えていただいて、とても楽しかったです。広告に携わるような仕事がしたいという気持ちが、よりいっそう強くなりました。

広告を見る側から作る側になりたい

−−デジプロを受講する前と、受講した後ではどんな変化がありましたか?

授業の中で「自分がアルバイトをしているレストランの広告を出すとしたら、どんな文言を設定するか」というお題をいただいて、キャッチーなキーワードを考える課題がありました。「夜景がきれい、デート、記念日」みたいな感じです。

それから新しいサービスやお店を見ると、どんな広告がマッチするかなと考えるようになりました。まだぼんやりですが、マーケティング視点で世界を見られるようになった気がします。

−−それは大きな変化ですね。他にはどうですか?

これは講師の方と接してみて感じたことですが、適切にニーズをとらえた広告を設定するためには、世の中の流行りや、時代の空気感みたいなものに敏感でなければいけないんだなと思いました。

わたしももっと積極的に情報を取りにいって、新しいものに触れていきたいと思いました。

−−デジプロはどのような人におすすめだと思いますか?

いま学生で、デジタルマーケティングやWeb広告などの業界に興味があるけど、知識のない人におすすめできると思います。

−−デジプロを友人にすすめるとしたら、どのようにおすすめしますか?

大学では学べない専門的なことを、イチから教えてもらえるのがおすすめしたいポイントですね。プロとして最前線で活躍している講師の方に、直接質問できるのも刺激になると思います。

Web広告をやっている企業はたくさんあって、学生だとどの企業がいい会社なのか、見分けるのが難しいんですね。それを講師の方が、あそこの会社はいいよって具体的に教えてくれるので、就活の参考になりますよ。

−−ありがとうございます。就活がんばってください!