地方の企業こそWebマーケティングを活用すべき!デジプロならオンラインで最新のWebマーケティングが学べる!

静岡県浜松市の工務店を営む株式会社都田建設でマーケティング担当をしている太田秀之さん。

社内でWeb広告を強化することになり、これまでほとんど経験のない状態からデジプロを受講されました。どのような変化があったのでしょうか。

1.引き継ぎで経験のないWebマーケティング担当に

–これまでのキャリアを簡単にご説明いただけますか?

B to B(企業間取引)むけの動画の制作会社を経て、現在は住宅工務店の(株)都田建設で、動画の編集や、Webマーケティングを担当しています。

弊社は、静岡県の浜松市を中心に新築・注文住宅やリフォームを請け負う工務店です。都田建設は家を建てる前も建てた後も、人生を最高に楽しくなるようなまるで一本の映画づくりのような家づくりをおこなっています。

–現在のお仕事を教えてください

住宅の購入やリフォームを検討されているお客様を対象に、ネットから集客するマーケティング担当をしています。

具体的には、Instagram、Google、Yahoo!、LINEなどの運用を担当しています。

–重要なお仕事ですね!これまでデジタルマーケティングを学んだ経験はありますか?

前職で手がけていた動画を活用したコンテンツマーケティングの知識はありましたが、広告運用に関しては、Instagram広告に関する本を少し読んだくらいで、ほとんど知識がない状態でした。

前任者が辞めてしまい、社内に適任者がいなかったので、私が担当することになりました。

2.オンライン授業はクオリティが不安だった

–受講前はどんな知識が不足していると感じていましたか?

前任者から引き継いで、Instagram広告を少しやっていたくらいで、その他の広告に関しては外部に委託していたので、ほとんど知識がありませんでした。

–デジプロを受けようと思った理由を教えてください

早急に広告を運用する知識やノウハウを学ぶ必要があったので、プロの力を借りようと思いました。静岡在住ですしコロナ禍だったので、オンラインで受講しました。

–受講する前に不安だったことや気になっていたことがあれば教えてください

オンラインで授業を受けることがはじめてでしたので、どのようなコミュニケーションができるのか少し不安なところがありました。

あと、正直申し上げてオンラインセミナーにあまりいい印象を持っていませんでした。何かを売りつけられたりとか(笑)

–そういった経験があったんですね(笑)デジプロを受ける前はどのようなプログラムだと想定していましたか?

お送りいただいた資料やSlackでのやり取りで、丁寧に内容を説明していただけたので、Web広告について基礎から学べるんだろうと思っていました。

講義を受ける前にも直接お電話でご連絡いただき、不安よりも期待が上回った状態で受講できました。

–実際に一回目を受講してみた感想はいかがでしたか?

疑問に思って質問したところに対して、丁寧に返答いただけるなという印象でした。

これをうけて、次回からはこんな質問をしておこうとか、こんな下調べして授業にのぞもうといった、前向きな気持ちに変わりました。

リスティング広告の種類などをわかりやすく説明してもらえたので、これまで書籍などで断片的に知っていた知識が、整理されてスッと入ってきました。

3.広告運用のスピード感が変わった

–二回目、三回目と授業をすすめていく中でどんな変化がありましたか?

授業を受けながら、同時進行で、業務の中で新たな広告運用をやりはじめていました。デジプロの基本的なカリキュラムは当然あるのですが、柔軟に実務に必要なレクチャーを優先してくれました。

授業のはじめに講師の方が質問してくれて、いま実務でわからないところを確認してくれて、それについて回答していくような形で対応していただけました。

実際に広告の管理画面を共有して一緒に見ながら、その場でわからないところを質問できたのは、非常にありがたかったです。

–特にデジプロが役立ったと感じたポイントを教えてください

広告を外部に依頼していたときは、広告の管理画面も共有されておらず、月に1回くらい数値の報告を受けるようなところから、社内で運用できるようになりましたので、大きな変化ですよね。

具体的には、スピードが圧倒的に変わった。社長などから依頼があったことに対してスピーディー対応できるようになりました。

Web広告の場合は出した広告の反応を見て、すぐに改善していけるところ。タイミングを逃さず広告を出して、PDCAを素早く回していけるようになりました。

–どのような点を意識して改善を行いましたか?

デジプロの講師の方に、弊社ならではの強みを活かした広告文言などをアドバイスいただいたり、弊社の魅力が伝わるような写真を使うことを心がけました。

–他の広告と比べてWeb広告の優れている点はどんなところだと思いますか?

やはり手軽さではないでしょうか。広告を出稿する側もそうですが、お客様もスマホから自分のニーズに合わせて気軽にアクセスできますよね。

もちろん予算がかかっているので、気軽にできるというのは怖さでもありますので、慎重に運用する必要はありますが、今までアプローチしきれていなかった若い層の人たちにも届くツールだなという実感はあります。

4.地方こそWebマーケティングを活用すべき

–デジプロは、どのような人が受講したらいいと思いますか?

弊社のようにWebマーケティングを社内でやりたい企業はもちろんですが、シャッター通りになってしまった商店街の方などはいいと思います。そういったところにも、こだわっていいものを作られている方はいます。

情報の発信は東京や大阪が中心になりがちですが、地方にもいいものや素晴らしい場所はたくさんあります。地方でもWebマーケティングを積極的に活用していくことで、日本全体が活性化するのではないでしょうか。

–書籍でもWebマーケティングは学べると思いますが、受講した方がいい理由はどんなところにあると思いますか?

私も仕事帰りに書店によって本を購入していましましたが、デジプロで学ぶことによって、断片的だった知識が整理されました。

また、Webマーケティングは実際に運用して手を動かさないとわからないことが多いので、実践のなかで学べるデジプロは効率的です。ぜひ活用したほうがいいですね。

–デジプロを友人にすすめるとしたら、どのようにおすすめしますか?

まずは、講師の人柄がいいですね、やさしく教えてもらえて、わからないところがあっても、怒られません(笑)

質問や疑問に対して即答してくれる点が素晴らしいです。質問を持ち帰って後日回答しますって言われることは、ほとんどなかったと思います。

チャットなどで、気軽に相談できる環境が整っているのもおすすめできるポイントですね。

–お時間いただきありがとうございました!