未経験からマーケティングに転職が決まった!デジプロを受講して転職できた理由

食品メーカーに生産技術職で入社をして、生産管理の仕事を行っているミヨシさん。

現職から、マーケティング職に転職をするためにデジプロを受講して、みごとに転職が決まったそうです。詳しくお話をうかがいました。

1.潰れてしまった父のラーメン屋

–現在のお仕事を教えてください

2018年の4月に、食品メーカーに生産技術職として入社して、食品の製造や生産ラインの改善や効率化などの仕事をメインで行っています。

今年に入ってから、マーケティングの仕事に転職したいと思って、転職活動をはじめたのですが、まったくの未経験だったため、書類審査の段階で落とされてしまうことが続きました。

これはなにかしら対策をする必要があると思って、マーケティングが学べそうなスクールを探しました。

–なぜマーケティングの仕事に興味を持ったのですか?

わたしの父は以前、ラーメン屋さんを経営していました。父はマーケティングなどしなくても、美味しいラーメンさえ作っていれば、黙っていてもお客さんがくると考えていました。

あっさり系の醤油ラーメンで、たしかに美味しいラーメンを提供していたのですが、けっきょくお客さんが集まらず、お店は潰れてしまいました。

そのときに、やっぱりマーケティングは必要なんだと学びました。

–デジプロをどうやって知りましたか?

普通に「Webマーケティング スクール」で検索して、たどり着きました。

–デジプロを受けようと思った理由を教えてください

検索して、転職保証が付いているスクールと、受講費用が安いスクール、そしてデジプロの3つが候補になりました。

それぞれ無料説明会を受けて、デジプロが一番「実践的」で、「実務に近い」プログラムだと判断しました。

転職したときに、おそらく担当するであろう広告運用の仕事に、違和感なく入っていけそうだと思いました。

2.実践的なプログラムが決め手になった

–面接でもデジプロが「実践的」なプログラムであることは重要でしたか?

はい、そう思います。広告のキャンペーンを作ってから、実際の入稿から運用までやった経験があると、言えたのは大きかったです。

–これまでデジタルマーケティングを学んだ経験はありますか?

まったくありませんでした。完全にゼロからでした。

–デジプロを受ける前はどのようなプログラムだと想定していましたか?

Webマーケティングを、漠然とインターネットで集客をする仕事くらいの認識だったので、具体的なイメージは持てていませんでした。

–受講する前に不安だったことや気になっていたことがあれば教えてください

本当に転職できるようになるのか、転職の役にたつのかは不安でしたね。他のスクールは、転職保証をうたっているところもありましたが、デジプロは、そういった保証がついていませんでした。

3.転職保証のないデジプロを選んだ理由

–転職保証のついているところがあるんですか?それならそのスクールを受けた方が、よさそうですよね?

はい、僕も最初はそう思いました(笑)でも、よくよく話を聞いてみると裏がありました。

表に出ている数字はプログラミングスクールの転職実績がメインで、Webマーケティングのスクールは始まったばかりで、転職実績は、ほとんどないのがわかりました。

–そうなんですか!ひどい(笑)どうしてわかったんですか?

Twitterで検索して、そのスクールの卒業生にDM(ダイレクトメッセージ)をして、「スクールの感想を聞かせてください」ってお願いして、直接ヒアリングしました。

7月のタイミングで聞いた話なので、いまは状況が変わっているかもしれませんが。

–すごい行動力ですね!!!

はい、だったら転職保証はなくても、ちゃんと実践的なプログラムが現役のWebマーケッターから学べるデジプロがいいと思いました。

–なるほど、納得です。1回目の授業を受けた感想は?

CPCってなに?っていう、専門用語がわからないレベルからだったのですが、講師の方がやさしくて人柄もよかったので、この人ならやっていけそうと思いました。

–未経験の方だと広告用語を覚えるのは大変だと思いますが、どうやって勉強しましたか?

まず予習として、動画教材を流して見ました。その後に「コンバージョン」、「リスティング」といった単語を抜き出して、学校の勉強のようにノートに書き出していきました。

そうやって最低限、講師の方の使うワードが理解できる状態にして授業にのぞみました。それでもわからないことだらけだったので、いろいろ質問させてもらいました。

–2回目、3回目と受けていく中で心境の変化などがあれば教えてください

わからないところがさらに出てきたので、1回目と同じく必死でした。余裕はまったくなかった。ただ早く、実際の広告を自分で運用してみたい気持ちが強くなってきて、早くやりたいってもどかしかったです。

4.面接でめちゃくちゃ役に立った!

–特にデジプロが役立ったと感じたポイントを教えてください

やっぱり面接で役立ちました。未経験ですが、「デジプロというスクールに通って、一通り広告の入稿作業を理解して経験しています」って自信を持って言えました!

面接官の方も「それは、すごいね」って好意的に受けとめてくださり、どんなことを学んだのか、いろいろ質問してもらえました。

–デジプロを受ける前と受けた後で転職活動はどのように変わりましたか?

デジプロを受講する前に10社ほど、Webマーケティングの会社に履歴書を送りましたが、書類選考の段階ですべて落ちました。

その後デジプロである程度学んでから、Web広告を学んでいる旨を履歴書に書いて、本気度をアピールするようになってから、12.3社のうち、半数の会社の書類選考を突破しました。

–すごい!!!書類選考の反応が劇的によくなってますね!

はい、最終的には2社から内定をいただき、そのうちの1社に決めさせていただきました。

本当に、、、デジプロを受講してよかったなと思いました!!!ありがとうございます。

–デジプロは、どのような人が受講したらいいと思いますか?

やはり僕自身が、まったくの未経験からWebマーケティングに転職できたので、同じように未経験からWebマーケティングの仕事に就きたいと思っている人に、デジプロの存在を教えてあげたいと思います。

確実に転職活動のプラスにはなるというのは、自分の経験から断言できます。

–でも、それってけっこう賭けだったりしますよね。三好さんはうまくいきましたが。

はい、もちろんそうだと思います。ただ、デジプロ受講後の面接はかなり手応えがあって、企業から返事がくる前に、絶対に受かったと思いました(笑)

かなりレベルアップして面接にのぞめるので、未経験でもいけるんじゃないでしょうか。

–プログラムを改善してほしい要素などがありましたら教えていただけますか?

紙の教材がなかったので、できればあると助かると思いました。途中からは気にならなくなりましたが、最初は少しとまどいました。

–今後の事業の目標を教えてください

個人でも稼げるスキルをつけたいと思って、Webマーケティングを選択しました。ゆくゆくは自分で商品を作って、自らマーケティングして商売ができるようになれたらいいですね。

まずは、転職先で結果がだせるように頑張ります!